yukkorea短期留学ライフ(完)

アラサー主婦だけど韓国に短期留学しました!@梨花女子大学

留学にかかったお金を計算してみよう~現地で使ったお金編~

 

あんにょんです!

 

いや~なんとか荷物も片付きまして、徐々に留学前の日常に戻りつつあります~!

 

というわけで忘れないうちにお金の計算をしてみようと思います。

 

 

韓国では毎日家計簿をつけてました。

レシートをもらえない時(もらい忘れた時)はスマホのメモアプリにメモしたりw

 

まずは、留学前の予算を見てみましょう。

 

 

※単位はすべてウォンです

宿泊費(コシウォン):400000

食費:450000

カフェ代:200000

交通費(T-moneyなど):50000

お土産代:150000

学校関連費(教材など):50000

ホクロ除去費:150000

買い物代(洋服やコスメなど):350000

 

で、予算の合計は180万ウォン(約18万円)でした。

 

 

それでは実際に使った金額を見てみましょう!

(包み隠さず発表!w)

 

f:id:yukkorea16:20170202170626p:plain

※単位はウォンです

項目について簡単に説明しますと・・・

 

食費は、まあそのままです。迷いましたが、パン屋で買ったパンもこちらに入れてます。(テイクアウトした場合)

カフェ代は、カフェで何か飲んだり食べたりしたときに使ったお金全般。

 

生活雑費は、コインランドリー代や、ドライヤー、トイレットペーパーやティッシュ、タオル、マットなど日用品代です。(主にダイソー

 

その他の買い物は、コスメと服以外に買ったもの。だいたいLINEフレンズストアか、KAKAOフレンズストアです(笑)

 

学校関連費は、教材費とMBCの見学代。

 

お土産代は、明洞のハーモニーマートで買った時の商品代とEMS代ですw

 

ホクロは、皮膚科でホクロ除去したときの代金。

 

 

 

う~ん、予想はしてましたが、やはり予算オーバーwwww

 

右側の緑色は日にちごとに合計を出してみました。まあ、使った日と使ってない日の差が激しいですね笑

 

下の黄色は項目ごとの合計を出してみました。

食費とカフェ代は節約する気も最初からなくて、気にせずに使ってましたが、色々食べたり飲んだりしてたわりには予算よりだいぶ抑えられました^^そんなに高いごはん食べてなかったし(笑)

 

思ってたよりかかったのが、交通費!!!なんで予算50000ウォンにしてたんだろう笑ww

授業が14時からだったので午前中色々動いて回るのは不便かなと思ってましたが、意外と午前中動き回る時間があってちょこちょこ色んな場所に行ってたので、倍以上かかりましたね←

クラスメイトにも、今日もまた午前中どっかいってきたの~?アクティブだね!って言われてました(*'▽')

 

あとは買い物もけっこうお金使いましたね~(*^-^*)

でも私にしてはコスメは全然買わなかったほうだと思いますwww←

 

ホクロ除去も、最初は10個くらいかなと思ってましたが、最終的に15個でした。

ここもとるなら、ここもとりたいな~とか思っちゃいますよねww

あと、私は一つのホクロが大きいので単価が高かったみたいです(クラスメイトのお姉さんは私より数は多いけど安かったって言ってた)

170000ウォンと予算オーバーではありますが、15個でこの値段で安いから満足!(*´ω`)

 

200万ウォン弱の支出ですが、家賃が400000ウォンだったので、自由に使えるお金としては160万ウォンくらいでした。

 

16万円くらいです。

16万あれば普通に考えて十分wwww

 

気になってクラスメイトにもみんな生活費だいたいどれくらい考えて持ってきた?って聞いたことがあったんですが、私が一番高かったです笑wwww

 

家賃入れて15万円くらい~って人が多かったです(だいたい10万円あれば1か月生活できるって聞くからってことで)

ちなみに、だいたいほかの人たちも家賃は月4万円~5万円くらいでした。

 

大きい買い物や美容医療などを受けたりしなければ、私みたいに20万もかかりませんよ、みなさん安心してください!!!!!!←

 

 

空いた時間に観光したりショッピングを楽しみたいな~、食費も節約とかあまり気にせずに使いたいな~って人は10万円(家賃除く)では足らないかもしれないです。

 

まあ、一番は、予算より少し多めに持っていくことですね!!

 

 

 

次は現地に行く前に使ったお金編です~!