読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukkorea短期留学ライフ(完)

アラサー主婦だけど韓国に短期留学しました!@梨花女子大学

本日、受講申請致しました。

안녕ゆっこです(^-^)

 

心機一転(何の)しれっとタイトル変更してみましたw

 

9月に入りそろそろ申し込み始まるかなぁ~と前回言ってましたが、

 なんと私の行く大学は、受講申請始まりました\(^o^)/

 

ちなみに大学選びについてですが、以前候補をあげてた大学の中から決めました♪ 

yukkorea16.hatenablog.jp

実は、第一希望の大学ではなく、第二希望だった大学にしました。

でも第二希望の大学もとても興味のある大学だったので後悔はないです^^

 

カリキュラムとか雰囲気などを見て自分の希望する大学を選ぶことも有意義な留学生活を送る大事な選択の一つですが、自分が実際どれだけ勉強して吸収するかが一番重要になってきますよね、有意義な生活を送れるか送れないかは最後はやはり自分次第!

 

遊びに行くんじゃない、大金を払って勉強しに行くんだから後悔のないように!!

 

知り合いに言われた言葉です。

その通りですよね(*^^)v

帰ってきた後、「留学してよかった」と思えるような留学生活を送れてたらいいなと思います!

 

ちょっと話は脱線しましたが、

大学の受講申請は個人手配するのか代行に頼むのか色々考えた結果、個人手配することにしました。

 

理由としては、

・比較的時間に余裕がある

・入学願書の作成や書類の提出がオンラインである

・できるだけ費用を抑えたい

 

この3点です。

申請も初めてすることなのでなかなかスムーズにはいかないかもしれないですよね。

大学側とやりとりしながらというのを考えると時間に余裕があるほうがいいのかなと思います!幸い?私は扶養内のパートタイマーなので時間はあります(笑)

私の行く大学の場合ですが、入学願書の作成や必要書類の提出が全てHP上やメールでやることになっています。書類を韓国まで郵送したりとか手間があまりかからないので一人でも無理なくできるかなと思いました。

一番はここですが、やはり代行に頼むと代行費がかかります。できるだけ費用を抑えたい私には代行費数万も惜しいTT個人手配であれば、韓国への海外送金手数料だけで済むのでだいぶ費用も抑えらえます^^

 

そして実際、今日受講申請したのですが、思った以上にスムーズに終わりました!

具体的な受講申請までの流れについてはまた後日詳しく書こうとは思ってますが、

簡単にいうと

 

①大学の語学堂のHPの会員登録をする

②ログインして入学願書を作成する

③願書作成後、受講申請をする

 

以上です(*'▽')

入学願書に関していくつか分からない部分があったので、語学堂のメールアドレスに問い合わせをしましたが、すぐ返事が返ってきました♪

ちなみに大学に問い合わせをする際、日本語で送るか韓国語で送るか、英語で送るか迷いましたが、私は韓国語で送りました!(英語は韓国語より苦手だし、日本語ができる人が対応するとは限らないと思ったので)

 

願書作成から受講申請まではものの半日程度でしたw

(必要書類は前もって準備してました。卒業証明書など)

願書や書類に不備等もしかしたらあるかもしれないのでまだ分かりませんが、とりあえずは第一段階突破って感じでしょうか・・・!

 

それに今は語学堂のHP自体も日本語表示してくれるところ多いのでだいぶ楽ですよね☆

 

受講申請が終わると、書類審査→受講料送金です!

とりあえず書類審査無事に通ることを祈ってますw

 

受講申請の確定ボタンを押す時はちょっとドキドキしました(*ノωノ)

 

 

さ!いよいよ準備も本格的にスタートです(*‘ω‘ *)!!